Siriは「いちいち文字を入力するのが面倒くさい」という時に頼りになる音声アシスト機能。
iPhoneの音声認識技術はとっても優秀で、多様な日本語を認識してくれます。
ただ単に日本語を認識するだけじゃなく、メッセージの送信やタイマーのセットなどの簡単な操作から、カレンダーにスケジュールを登録するといった、指で作業すると面倒な作業まで音声のみで行えるところがSiriの魅力。
さらに、もっと愛すべきSiriの魅力は、面白い返事をしてくれる隠しコマンドも多数用意されているところ。

なんと言ってもiPhoneのiOS9で一番進化したのはSiriかもしれません。
iOS8に比べて、応答速度と認識精度が40%アップしだだけではなく、ユーザーの探し出したいものを的確に検索できるようになり、写真やリマインダーなど、他のアプリとの連携も強化されています。
これまではWeb検索を音声認識でできる程度だったのが、人工知能のように賢くなったと言ってもいいでしょう。
それはSiriの予測機能がスゴイから!
予測機能と言えば・・・テキストの予測変換を思い浮かべると思うのですが、Siriの予測機能はテキストの予測変換ではなく、ユーザーの行動の予測をしてくれるのです。
例えば、イヤホンを指すたびに音楽を聴くような行動を続ければ、いちいち音楽アプリを起動して再生なんていうことをしなくても、勝手に再生してくれるように。

さらに、これまではホームボタンを長押ししてSiriを起動するという使い方だったが、iPhone6s/6s Plusでは、「Hey!Siri」と呼びかけるだけで機能を呼び出すことが可能に。
車の運転中や手がふさいでいる時に大活躍間違いなし!

そんなSiriの設定方法や便利な使い方をご紹介します。

Siri iPhone 設定

Siriの設定方法

「設定」→「一般」→「Siri」の順にタップする。
「Siri」をオンにして、「Siriを有効にする」をタップする。

Siri iPhone 設定

ホームボタンを長押しして、「ご用件は何でしょう」と画面に出てきたら話しかける。

Siri iPhone 設定

「Hey!Siri」と呼びかけて起動させる設定方法

iPhone6s/6s Plusでは、電源に接続している時だけでなく、常時Siriを待機状態にしておけるようになりました。
暗い画面のままiPhoneに向かって「Hey Siri」と呼びかけるだけですぐに起動できるのでとっても便利♪

「設定」→「一般」→「Siri」の順にタップする。
「”Hey Siri”を許可」をオンにする。

Siri iPhone 設定

「今すぐ設定」をタップして設定しましょう。

Siri iPhone 設定

Siri iPhone 設定

Siri iPhone 設定

自分の声が登録できるようになったことで、他人の呼びかけに反応して、端末を操作されてしまう心配もなくなりました。

Siriの便利な使い方

日時や場所で写真の検索ができる

「写真」アプリの検索機能をSiriから直接呼び出せます。
「今年の夏に撮った花火の写真を見せて」と話しかけたら下のような画面に・・・。

Siri iPhone 使い方

これは凄い!
撮影日時や撮影場所を指定するように話しかけてみましょう。

作業中のアプリをリマインドに登録

iOS9では、Siriとリマインダーの連携が強化されました。
Siriは直前に起動していたアプリの状況を把握し、リマインダーに登録してくれます。

アプリでの作業を中断したい時、大事な要件や約束を思い出したい時に、「明日の夜これを思い出させて」と話しかけるとリマインダーに登録してくれます。
「リマインダー」アプリを起動させると、ちゃ~んとリマインド登録されていました!

Siri iPhone 使い方

Siri iPhone 使い方

メールが来たけど今すぐ返信できない・・・でも今日中には返信しなきゃ、といった時に、メールを開いてSiriを呼び出し、「今日中に教えて」と話しかけるだけで、リマインダーに予定として追加してくれます。
メールを見ている時に「これ明後日リマインドして」と話しかけると、「これ」が今見ているメールと判断してくれるので、細かい日時指定も可能。

連絡先に入っていない知らない番号からの着信を予測

連絡先に入っていない通話は、自動的にメールなどから検索。
「もしかして」と予測をふまえて表示する「もしかして検索」の結果を教えてくれるのが有り難い!

天気を確認する

場所と日付に加えて「天気を教えて」と話しかければ、指定した条件の天気予報を教えてくれます。
例えば・・・「明日の沖縄の天気を教えて」と話しかけると以下の画面に。

Siri iPhone 使い方

単に「天気を教えて」と話しかけると、現在地の天気を知らせてくれます。

アラームをセットする

「明日7時20分のアラーム」と話しかけると、Siriがアラームを設定してくれます。
「7時20分に起きたい」でもOK。

IMG_1409

カレンダーに予定を追加する

カレンダーの予定もSiriが入力してくれます。
「明日の2時に買い物の予定を入れて」と話しかけると以下の画面に。
「明日」や「明後日」などの言葉でもきちんと認識してくれます。

Siri iPhone 使い方

「明日の午後の予定は?」とスケジュール確認も可能です。

Siri iPhone 使い方

自動でアプリが開始される

時間やGPS、アプリ履歴から予想してくれ、例えば決まった時間にイヤホンで音楽を聴いていれば、イヤホンをさした瞬間に音楽再生をしてくれるように。

つぶやけばSNSへの投稿も可能

「○○○とつぶやく」で、設定してあるTwitterアカウントで投稿できます。
「○○○とFacebook」で、Facebookにも投稿が可能。

メッセージを送信する

「愛ちゃんに遊んでと伝えて」と話しかけると、連絡先に登録しているSMSに送信準備してくれます。
「送信」で送信できます。

Siri iPhone 使い方

他に、どうやってSiriに話しかけたらいい?

画面左下の「?」をタップすると、「こんな風に話しかけて下さい」というサンプル例が表示されます。
これを参考にすればSiriともっと仲良くなれるはず♪

Siri iPhone 使い方

Siri iPhone 使い方

Siri iPhone 使い方

Siri iPhone 使い方

Siri iPhone 使い方

ちなみに・・・「Siri歌って♪」と話しかけると・・・
いつもは「歌えないことはご存じのはずです。」とか「私は歌えません。」とか、そっけない返事が返ってくるのに、

Siri iPhone 使い方

Siri iPhone 使い方

「さくら~さくら~」と、たまに歌ってくれる優しいSiri。

Siri iPhone 使い方

歌ってくれるというか、棒読みなんですけどね。
そんな面白いSiriにハマッてしまいそうです(笑)。