iPhone6sや6sPlusに機種変更した人もiPhoneを初めて手にした人も、まず最初にやらなければならないのが初期設定。
au、docomo、SoftBankなどキャリアが違っても初期設定は全て同じで、キャリアで設定が違うのは「メール」くらいです。
iPhoneをこれまで愛用していた人は慣れているかもしれないけれど、初めての人は何これ?どういう意味?と、なにかとつまづきやすいもの。
もしも何か不具合が起こったり、フリーズした時は、電源を1回切って、最初からやり直せば問題ありません。

初期設定はiPhoneを使ううえで必要になる基本的な設定を行っていくもの。
案内に沿って「スワイプ」や「タップ」、入力していくだけなので難しくはありません。
ただ、パスコードを設定したら忘れないように必ずメモしておいて下さいね!
せっかく頑張って設定が完了したのに、パスワードを忘れてしまったらiPhoneが使えなくなってしまうので・・・。
初期設定で全てを設定しなくても、後で設定できるものがほとんどなので、悩んだ時は飛ばしても大丈夫!
手順1から順番に解説しているので焦らず、確実に設定していきましょう。
それでは、初期設定を始めていきましょうか。

iphone6s 初期設定

1、iPhoneの電源ボタンを押したら以下の画面がまず出てくるので、画面下にある「スライドで設定」を右にスワイプする。

iphone6s 初期設定

2、言語を選択する。「日本語」をタップしましょう。

iphone6s 初期設定

3、国を選択する。「日本」をタップしましょう。

iphone6s 初期設定

4、キーボードを選択する。
メールなど文字入力で使用するキーボードの選択ですが、特にこだわりがないなら、そのまま「次へ」をタップしましょう。
後で「設定」から変更可能

iphone6s 初期設定

5、Wi-Fiの設定を行う。
使用可能なネットワークがあれば設定しましょう。
この時点でWi-Fiに接続しなくても次へ進めます。
設定へ進むとWi-Fiのパスワードの入力が求められます。
後で「設定」から変更可能

Wi-Fiを設定する→Wi-Fiを選んで、パスワードを入力して、「接続」をタップ。
Wi-Fiを設定しない→「次へ」をタップ。

iphone6s 初期設定

6、位置情報サービスをオンにする。
GPSによる位置情報機能。
「オフ」にしても良いですが、「オン」にすると地図上で自分の現在地などが表示され、位置情報をオンにしておいた方が便利なアプリが多いのでオンにしておく方がオススメ。

shoki5

7、Touch IDを設定する。
iPhoneをロック解除する際に、登録したい指をホームボタンに乗せて設定しますが、設定しなくても問題はありません。
今すぐ設定する必要はないので、「Touch Idを後で設定する」をタップ。
「設定」から変更可能なので、後でゆっくり設定しましょう。

iphone6s 初期設定

8、パスコードを作成する。
iPhoneをロックするほか、Touch IDに使用した指紋を変更する時などに使用します。
6桁の数字を入力しましょう。

iphone6s 初期設定

6桁のパスコードはなかなか覚えられないという人は、4桁のパスコードにもできます。
「パスコードオプション」をタップしたら以下の画面になるので、「4桁の数字コード」をタップして、4桁のパスコードを設定しましょう。

iphone6s 初期設定

iphone6s 初期設定

9、バックアップから復元する。
データのバックアップがある人は、「iCloud」から復元するのか、「iTunes」から復元するのか、「Android」からデータを移行するのか選択しましょう。
iPhoneを初めて使う人は「新しいiPhoneとして設定」を選択しましょう。

iphone6s 初期設定

10、Apple IDを設定する。
すでに登録済ならサインイン。
Apple IDがない場合は「Apple IDをお持ちでないか忘れた場合」をタップして、IDを新規登録しましょう。

iphone6s 初期設定

11、利用規約の内容を確認する。
iPhoneの利用規約が表示されるので、内容を確認して「同意する」をタップしましょう。

iphone6s 初期設定

12、iCloudキーチェーンを設定する。
パスワードなどを複数の端末で共有できる機能。
「続ける」をタップしましょう。

iphone6s 初期設定

12、Siriを設定する。
音声アシスト機能「Siri」の設定。
今すぐ設定する場合は「Siriを設定」、後で設定する場合は「Siriを後でオンにする」をタップしましょう。

iphone6s 初期設定

13、診断
「Appleに送信」を選択すれば、使用状況がApple社に送られます。
どちらを選択しても特に問題はありません。

iphone6s 初期設定

14、画面の表示を設定する。
表示方法を「標準」か「拡大」かの2種類から選ぶ。
拡大を選べば、文字やアイコンが大きくなります。
どちらかを選びましょう。
後で「設定」から変更可能

まずは「標準」で設定するのがオススメ。
使ってみて見にくいなぁと思ったら「拡大」にいつでも変更できます♪

iphone6s 初期設定

15、これで初期設定が完了しました。
お疲れ様でした。
やっとiPhoneが使えるようになります。
「さあ、はじめよう!」をタップしましょう。

iphone6s 初期設定

iphone6s 初期設定