「2015年11月」の記事一覧

iPhone 通話中にできる意外と知らない画面の操作

iPhone 電話編

iPhoneでは、通話中に他のアプリを操作したり、ビデオ通話に切り替えたりとさまざまな機能が利用できます。 気になっていたんだけど・・・通話中に他のところをいじってしまうのはなんとなく怖くて、この機能はいったいどんな機能なんだろう?と思っている方も少なくないはず。 ここでは通話中にどんな機能が利用できるのかをご紹介していきます。

iPhoneの通話は標準アプリ「Face Time」を使えば無料になる!

iPhone 電話編

iPhoneの標準アプリ「Face Time」とは、ビデオ通話ができる機能ですが、実はこれ、ビデオ通話だけじゃなく「Face Time オーディオ」と呼ばれる音声通話機能も搭載されていて、通話料は無料! さらに国内だけでなく、相手が海外にいても通話料は無料なので、料金を気にせず通話することができます。 これを使えばLINEなどの無料通話アプリと同じようなことが可能になりますが、iPhone同士じゃないと使えない点だけ注意が必要。 Wi-Fiはもちろん、3GやLTEなどネットに繋がっている際でも使えます。

iPhone6s/6s Plus Siriの設定方法&使い方~Hey!Siri 歌ってと言ったら・・・

iPhone 基本編

なんと言ってもiPhoneのiOS9で一番進化したのはSiriかもしれません。 iOS8に比べて、応答速度と認識精度が40%アップしだだけではなく、ユーザーの探し出したいものを的確に検索できるようになり、写真やリマインダーなど、他のアプリとの連携も強化されています。さらに、これまではホームボタンを長押ししてSiriを起動するという使い方だったが、iPhone6s/6s Plusでは、「Hey!Siri」と呼びかけるだけで機能を呼び出すことが可能に。車の運転中や手がふさいでいる時に大活躍間違いなし! そんなSiriの設定方法や便利な使い方をご紹介します。

iPhone機能制限のパスコードは忘れないよう絶対にメモしておく!

iPhone 便利なテクニック

iPhone機能制限とは、iPhoneの使用者に合わせた機能制限が備わっていて、暴力や性描写、不適切な言葉などに子どもが接触しないよう細かいルールを設定することができる機能です。 また、iTunes Storeの利用やアプリのインストール、アプリ内課金などもコントロールできるので、無駄遣いやソーシャルゲームなどの課金を防止することも可能です。 機能制限の設定はパスコードで保護されるので、勝手に設定を変更される心配がありません。 子どもに触らせたくない機能をロックすることで、「ママの携帯でゲームさせて~」と言われても安心して子どもに渡すことができますよ♪ また、iPhoneをお持ちの中学生や高校生のお子様にこの制限を親がかけることもできます。 iPhoneの機能制限をフル活用して、子どもを守っていきましょう。

iPhoneの標準搭載のキーボードで手書き入力する裏ワザ

iPhone 便利なテクニック

iPhone標準搭載のキーボードでは手書き入力はできませんが、ある裏技を使うと手書き入力が可能になります。 実用性はあまりありませんが、読み方が分からない漢字を入力したりメールを送ったりする時にはとっても便利♪ アプリをダウンロードする必要はなく、キーボードを追加するだけでOKなので簡単。

iPhoneのネット速度が遅い!完全無料で高速化する超簡単裏ワザ

iPhone 便利なテクニック

iPhoneでネットにつながる速度が遅いとイライラしがち。 実はiOSの設定をちょっと変えるだけでWi-Fi接続時限定ではありますが、速度が上がる裏技があるんです。しかもタダで! この裏技を使うとiPhoneのインターネット接続が約30%高速化します。 設定方法は、いたって簡単。 ネット接続にある「DNS」という項目を変更するだけ。

iPhone(iOS9)のバッテリーを充電せず長持ちさせる設定方法10選

iPhone 便利なテクニック

iPhone「iOS9」では省電力化が実現し、CPU速度を40%ほどダウンさせることで1時間以上もバッテリー持ちをよくすることが可能になりました。 でも、電池持ちがより良くなったとは言え・・・1日中iPhoneを1日中使っているとやっぱり電池が消耗するのが早い・・・という人に、バッテリーを長持ちさせる設定方法をご紹介します。 iPhoneをできるだけ充電せずに長く使いたいなら「画面表示」と「通信機能」の設定を変更しましょう。 初期設定ではすべてのユーザーが快適に使えるような設定になっているので、以下で紹介する10個の節電ポイントをチェックして、自分に不要な設定を「オフ」にして下さい。

iPhone6s/Plus 新規&機種変更時の初期設定を画像付きで徹底解説!

iPhone 基本編

もしも何か不具合が起こったり、フリーズした時は、電源を1回切って、最初からやり直せば問題ありません。 Phone6sや6sPlusに機種変更した人もiPhoneを初めて手にした人も、まず最初にやらなければならないのが初期設定。 au、docomo、SoftBankなどキャリアが違っても初期設定は全て同じで、キャリアで設定が違うのは「メール」くらいです。 初期設定はiPhoneを使ううえで必要になる基本的な設定を行っていくもの。 案内に沿って「スワイプ」や「タップ」、入力していくだけなので難しくはありません。 ただ、パスコードを設定したら忘れないように必ずメモしておいて下さいね!

ページの先頭へ